社会福祉法人大川市福祉会・北古賀事業所

●就労継続支援B型 木の香らんど
  平成23年度に開設した木の香らんど(就労継続支援B型)は、利用者様の「働きたい」を実現する事業所で、精神障害、知的障害、身体障害のある方が生産活動に従事しておられます。また、病気の治療を行いながら一般就労を目指す方もおられ、ハローワークなどと連携して企業等に就職されています。健康状態と向き合いながら就労訓練に励んでいます。ふれあいや親睦を深めるために花見、旅行、カラオケ大会、誕生会等四季折々の行事、レクリエーション活動にも力を入れて取り組んでいます。市町村の支給決定を受けた方はどなたでもご利用できます。 
●地域活動支援センター 木の香らんど
  地域活動支援センター「木の香らんど」は大川市から委託を受け、障害を持つ方々の日中活動の場を提供しております。平日は、就労に向けた作業・職業訓練を中心として、障害や病気に関する相談を受けたり、医療機関等との連携を行っています。また、平成24年度から土日開園(日中一時支援併設)を実施しており、レクリエーション活動を中心とした余暇活動を行っています。大川市以外の方でもご利用できますので、どうぞお気軽にご活用ください。  
木の香らんど 施設長挨拶 

事業所紹介事業内容日課表年間行事助成支援


 <木の香らんど概要> 
基本理念
 (1)利用者一人一人の想いに寄り添った支援を行います。
 (2)障害を持つ人の権利を守ります。
 (3)障害を持つ人が地域で生活するための基盤を整備します。
運営方針
  (1)障害をお持ちの方に必要な就労継続支援、地域活動支援
    サービスを提供します。
事業内容
(1)就労継続支援B型
 
@らんど(就労継続支援B型は、利用者様の「きたい」思いを実現する事業所で、精神障害知的障害身体障害のある生産活動従事しています。

(2)
地域活動支援センター
 Aらんど(地域活動支援センター)は大川市から委託け、障害方々日中活動提供しています。平日は、就労けた作業職業訓練中心として、障害病気する相談けたり、医療機関等との連携っています。

【定員】就労B20名、地活20名

(3)職員体制       
   
施設長(サービス管理責任者兼任)1名
   目標工賃達成指導員 1名、職業指導員2名、
   生活支援員 1名、
   事務員(生活支援員兼任)1名、
   精神保健福祉士(生活支援員兼任)1名
事業所概要
 所 在 地
 福岡県大川市大字北古賀245−3  構 造 鉄骨2屋建て
 敷地面積 558.36u(170坪) 建築面積 263.5u(80坪)
サービス内容
 1.日常生活における基本的動作等の習得 (社会適応訓練等)
 2.生産活動(作業内容:職親委託、下請け、自主製品製造販売
        等)
 3.創作活動及び社会参加の促進(フリースペース設置、
   余暇活動、行事等)
 4.健康増進活動(散歩、ジョギング、スポーツ等)
 5.保健医療関係機関との連携(保健医療福祉分野と連携、相談
                支援体制) 


<利用料>
 1.地域活動支援センター利用料   無 料 
   ※大川市在住の方は支給決定が必要です。
 2.その他  本人の日用品に関する費用は実費となります。


 協力医療機関:高木病院
 

 就労継続支援B型事業  
 木の香らんどでは様々な作業に取り組みながら訓練を行い、関係機関と連携して就労を目指して取り組んでいます。
 また作業だけではなく、レクリエーションを行い利用者・職員の親睦を深めるとともに、気分転換を図る事も行っています。
みかんの皮むき】
 様々な種類の柑橘類の皮むきをしています。固く冷たい皮むきは大変な作業です。
花植え】
 年3回、大木町のアクアスにて 花植え作業を行っています。
  
廃プラスチック分別】
 施設外就労として月15日、3名ずつ道海事業所と合同で大川市清掃センターにて分別作業に取り組んでいます。
   
【ケナフボードシール貼り】
 自動車の部品の一部にシールを貼る作業を行っています。

●さまざまな下請け作業   ●グロメット作業      
名刺紐通し・みかん皮むき  家具の点検・シュレット    (株)昭和ゴムさんからの下請作業で、自動車部品のバリ取り作業を行っています。バリを取るだけの簡単な作業ですが、実はバリの取り残しをハサミでカットしなければならず、熟練の技も要求されます。初めは失敗も多くその分無駄になっていたのですが、少しずつ上達して能率が向上してきました。
 どんな仕事でも「丁寧」「迅速」「正確」に行うことが将来の就職につながります。利用者さん一人一人が技術の向上を目指して一生懸命頑張っています 

●仕入れ販売製品    
 
 庄分酢ギフト   タージカレー
パリ・モンスリーショコラショコラ
低温長時間発酵法により、風味の落ちも遅く、地元の材料を生かしながら丁寧に作りあげています。
大川醤油協業組合
大川を中心に販売している歴史ある醤油です。以前、木の香園の給食にも使用されていました。 
健康靴下   タビックス

地域活動支援センター事業 
  地域活動支援センターV型事業を大川市から受託し、障害を持つ方々の日中活動の場を提供しております。また、土日開園(日中一時支援併設)には、レクリエーション活動を中心とした余暇活動を行っています。
  

時  間 メニュー
       8:30   通所・送迎
       9:30      朝礼 作業内容確認 体操
       9:45    作業開始 
      10:30   休憩(15分)
      10:45   作業
      12:00    昼食・休憩 
      13:00    作業・屋外活動(周辺散策)
      14:15   休憩(15分) 
      14:30  作業
      15:15  清掃
      15:30   終礼 連絡事項 送迎 
      17:00    閉園 
 

木の香らんどでは年間を通してさまざまな行事を提供し、利用者様に楽しんでいただいています。2017年度は以下の行事を実施しました。   
2017年度       
ぶどう狩り 避難訓練
清水寺 バスハイク 祐徳稲荷神社 お花見
これまでの行事はこちらから→
 
 
 ●日本財団助成福祉車両助成金交付
   新しい福祉車両が導入されました   
  
 平成27年3月、日本財団より2014年度福祉車両助成(ホンダ・ステップワゴン)の納車を行って頂きました。
 新しく納車した車両は木の香らんどの業務で使用させて頂きます。ありがとうございました。   

 トップページへ



Copyright(c)2008-2018 kinokaen All Right Reserved

社会福祉法人大川市福祉会 木の香らんど
〒831-0032 福岡県大川市大字北古賀245-3 TEL0944-32-9490 FAX0944-32-9598